[ロゴ] グラスアート藍 琉球ガラスのグラスや器、琉球ガラス製タイル
グラスアート藍 OnlineShop


Menu

食器 Tableware

暮らしのシーン別にセレクト、沖縄をモチーフにした器たち

グラスアート藍では、沖縄の自然や想いを表現した器を
暮らしのシーン別に組み合わせ、ギフトセットとしてご提案しています。
おすすめは、ファミリーや女性に使い勝手が良さそうなブランチスタイル。
アウトドアで活躍しそうなピクニックスタイル。
料理のジャンルやテイストを選ばないディナースタイル。
祝いごとや行事ごとなど、あらたまった節目の会食をより特別に演出するハレの日の器。
贈る人の日常をイメージして、一つひとつを選んでみてください。
ギフトボックスの中で、あなたの想いをカタチにしてみませんか?

BRUNCH STYLE

日常使いできる器で、沖縄の季節を感じて

自然をモチーフにした優しい表情の器、使いやすさと、シーンを選ばないガラスは、藍の人気商品です。
自分へのごほうびや、ファミリー、女性への贈り物に最適です

PICNIC STYLE

太陽の下で使いたい、テーブルが華やぐ器

ガーデンパーティやピクニックなどのアウトドアシーンで活躍するのは、色鮮やかな器。
太陽の光を受けて、キラキラと輝きを放つと、テーブルコーディネートがワンランクアップ。

DINNER STYLE

シンプルに上質な、大人の時間を演出

デザインはシンプルながらも存在感のあるラインナップは特に男性に人気。
料理やお酒のジャンルを選ばず、幅広い用途に対応できるので、どんなシーンでも活躍します。

晴れの日の器

世界へ誇る「守礼の心」を宿す器

かつて交易の場として栄えた琉球。
そこには、相手を想い、礼の限りを尽くし、人と文化の交流を豊かに発展させてきた琉球の「守礼の邦の精神」がありました。
媚びない美しさ、礼を備えた琉球のもてなし文化と、常に時代を捉え輝き続ける琉球ガラスの技術を重ね合わせ、沖縄の土地だからこそ生まれた、歓迎の場や新たな門出にふさわしい上質な「晴の日の器」を誕生させました。

想いで選ぶ

ラグーン

ラグーンとは「珊瑚礁」を意味。
白い砂浜に続く、慶良間の海のグラデーションを表現。色の変化は海の深さなのです。美しい沖縄の海を自宅でも感じてゆったりリラックスしてもらいたい。そんな想いを込めて・・。

花火

夜空を一瞬真白く華やかに彩る花火をイメージ。
あなたの夢が花火のように大輪の花を咲かせますように。

万華鏡

万華鏡は変化するのを楽しむもの。窓辺に飾って、光の変化を賞(愛)でるも良し、食卓に彩を添えるも良し!宝石のようなガラスを贅沢に散りばめて、手にとる方が明るく豊かな気分になってもらいたくて!誕生したプレートです。

八重岳桜

桜の持つ花言葉は「心の美しさ」。日本一早い桜の名所である本部半島の八重岳の麓に工房があります。山全体を濃いピンクで染め上げます。誰よりも早く、春の訪れを知らせるグラスです。

島ロック

沖縄の人々は島酒である泡盛を略して「島(シマ)」と呼びます。「島を飲もうか!」・・・
このグラスは島酒を美味しく飲める様、夜空に輝く星を散りばめた様に光にかざすと輝きます。

ハイビスカス

「上品な美しさ」「新しい恋」・・・・
ハイビスカスにはそんな花言葉が秘められています。優しいピンク色の花に応援メッセージを込めて。輝き続ける女性に向けて贈りたいシリーズです。aiより愛を込めて・・

カフー

あなたのもとに、カフーが訪れますように。
“果報”を沖縄の方言で「カフー」といい「よい知らせ」「明るい未来」を表現しています。手にするあなたの「カフー」を願って・・。

ウェーブロック

心地よい風を感じながらゆれる波をイメージ。珊瑚礁に守られている沖縄の海は穏やかで、清らか。そんな優しい波を感じられる癒しのひとときをあなたへ。

月と太陽

月と太陽の物語・・・私達をどんな時も見守り助けてくれる太陽と月。太陽の光で疲れた身体にエネルギーを取り込み、月の光で癒されて清らかな心を取り戻そう。月と太陽のように、お互いに生かし合える関係に。

オセロ

透かして見ると、網目のように見える上品なグラス。都会のオシャレな女性をイメージしてデザインされたオセログラス。繊細でエレガント。手にとるとしっかりと手に馴染みます。

アイテムで選ぶ

グラス

お皿

サラダボウル

カタログ請求・お問い合わせ 会員登録はこちら グラスアート藍のギフト