[ロゴ] グラスアート藍 琉球ガラスのグラスや器、琉球ガラス製タイル
グラスアート藍 OnlineShop


Menu

minamo皿 400mm×200mm(横長皿)

販売価格 16,200円(税込)
購入数






グッドデザイン賞受賞
RYUKYU AI GLASS「晴れの日の器シリーズ」
gooddesign

ふりそそぐ沖縄の太陽を受け、きらめく海の水面のゆらぎ。ガラスならではの透明な輝きの中に水紋が濃淡に重なり合い、深みのあるデザインを実現。ぜひ光に透かして、その美しさをお確かめください。
minamo料理

グラスアート藍と生活プロダクトデザイナー村澤一晃氏とのコラボレーションにより誕生した1枚。


再生ガラスを使用した製法にこだわり2年の開発期間を経て、今までにない素材感を実現しました。ガラスの再生利用にルーツを持つ、琉球ガラスの原点回帰ともいえるシリーズです。
minamo丸皿
2016年新作

素材へのこだわり
素材は窓ガラスのリサイクル。薄い水色は窓ガラスのそのものの色。


窓ガラスの回収から洗浄〜砕き〜焼く〜磨きと…その工程は通常のガラス商品の何倍もの手間暇をかけて製作をしています。何層にも重なって見えるデザインは水面を表現したもの。重なりを表現する為にガラスのピースを何層にも組み合わせて、置いてから焼成しています。ガラスに穴が開くリスクが非常に高く、製作のロスが多い数々の困難の中から生まれた作品です。
minamo工房

手仕事が生み出す水模様の重なり
ガラス素材の選別から、仕上げの工程まですべてが手仕事。


思わず手を触れたくなるような水紋の濃淡の重なりは、1つとして同じものはなく1枚1枚がどれも特別な存在として表情をお楽しみ頂けます。
minamo透き通る

フォルムの美
これまでの琉球ガラス器にはない、サイズ感と優しくそり上がるフォルム。


見た目のデザインだけではなく、手を添えやすく、料理をサーブしやすい機能性も備えた曲線美。もてなす側もてなされる側にも使い心地のよいフォルムです。器として使わない時間は、アートとしてディスプレイする楽しみも。
minamoアート
2016年新作

お正月、結婚記念日などの「晴れの日」に使う特別な器。


オススメの用途春〜夏の冷製料理に合う器。パーティーシーンに最適:長皿、四角皿は和洋問わずに使えるデザイン。丸皿、中皿はサラダやフルーツなどの取り分け皿として合わせて使えます。

2016年新作









「普通の家庭料理がレストランの料理のように見える!」
というお客様からの嬉しい感想もあります。



Murasawa design 生活プロダクトデザイナー
村澤 一晃


【プロフィール】

ICSカレッジオブアーツ卒業。 垂見健三デザイン事務所を経て、89年イタリアに留学。 90年よりセルジオ・カラトローニ デザイン建築事務所 (ミラノ)に勤務。 94年、ムラサワデザイン開設。「デザインは生活や行動のすべての中にある」を信条として、机の上で図面を描くのがデザインではない事を実践する。これまでに国内外200以上の工場を歩き回り、現場での開発に取り組む股旅デザイナー。道を歩くとき、飛行機で移動するとき、稼働する工場を見つめるとき、誰かと会話するとき、そこからデザインを紡ぎだしていく。


お皿サイズ


【サイズ】400mm×200mm(横長皿)
【素材】 ソーダガラス


ガラス製品お取扱い上のご注意 セクションマーク


※手作りのため、サイズ、色、模様の位置等は写真と多少異なる場合があります。
 それこそが手作りの良さとご理解頂きますようにお願い致します。
 グラスの底にある窪み(ポンテ跡)は、宙吹き手作りガラスの証拠です。
 手づくりガラスの良さを味わい下さい。
※耐熱ガラスではありませんので、熱湯など急な温度変化には対応できません。
 割れる恐れがありますので、お取り扱いにはご注意いただきますようお願い申し上げます。
※品質を保つためにも、下記のご使用はお避け下さい
 ・漂白剤・金属たわし・クレンザー
 ・電子レンジ・オーブン・直火
 ・食器洗い機・食器乾燥機
 ・急激な温度変化
 ・グラスの積み重ね



ガラス製品ご購入時の注意 セクションマーク


※製品写真は、現物とイメージが異なる場合もございますので、予めご了承ください。
※商品到着時に商品に破損が生じていた場合、あるいは万が一不良品の場合は、至急ご連絡下さい。
 状況に応じ速やかに対処させて頂きます。
 ただし、未使用のもので、商品ご到着後、7日以内に電話連絡いただいたもののみお受けいたします。
 (詳しくはご利用案内をご確認ください。)
カタログ請求・お問い合わせ 会員登録はこちら グラスアート藍のギフト